読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっとLIFE

世帯年収平均値の30代主婦。子どももいないし、キャリアもないという現状・・・。しっかり生きていきたいと試行錯誤しながら、家計管理や趣味、家事など日常生活で感じたことをそのまま書いていこうと思います。引きこもりですので、楽天などネットでの買い物が多いです。

ココナラを利用してびっくりしたこと ネットと非科学的な占いの相性

 ココナラというサイト知ってますか?自分のスキルをワンコインで売ることができる画期的なフリーマーケットのことなんです。物を売るのではなくて、スキルを売るのが新しくて、よくテレビなんかでも取り上げられていました。

 

少しのお金でユニークなサービスが受けられる

私がいいなと思ったサービスは似顔絵を描いてもらえるというものです。SNSのアイコンにしたり、結婚式やイベントで使用したりいろいろな用途があるなと思いました。名刺に使ってもいいですよね。

 

他にも恋愛相談に乗ってもらったり、ビジネスのテクニックを教えますなんていうサービスもありました。無料お試しなどを設けている人もいるので、敷居が低いし、サービスを検索してるだけでも楽しめます。

 

パッと見た感じでクオリティがわかるので、似顔絵のサービスが人気なのは納得できたのですが、他にもこんなものが人気なの?とびっくりするサービスもありました。

 

遠隔透視に占い?!

スピリチュアルに疎い私は、遠隔透視というものを初めて知りましたが、ネットを通じて占いをしてもらったり、透視をしてもらうといったサービスがココナラでとても人気のようです。守護霊を教えてもらうというものもありました。

 ヒーリングや波動などなど、私の知らない世界がそこにはありました。

 

 

f:id:yurutto:20161110134019j:plain

個人のスキルの方向性

小さいころから現実的な思考の持ち主だった私は、仕事といえばサラリーマンのイメージが強くありました。芸術や占いが仕事になるなんて考えてもいなかったのです。

 

しかし、ココナラで人気のサービスが占いと知ってしまった私はかなり衝撃を受けました。ネットが発達していろいろな情報があふれていますが、古来から続いている占いは今でも十分に人の支えになっているのだなあと不思議な感じがしました。○○を解決する方法といった具体的なスキルが売れるんだと信じていたからです。

 

 

 ネットでは数えきれないほどのサービスが販売されていますので、みんながやっているサービスでは個性が薄く、目立てない可能性もあるわけです。多くの人が持っているスキルに憧れてきましたが、個人のスキルは汎用的でなくてもいいんだとココナラに教えてもらいました。なにか特殊なスキルがある方は、試しに販売してみたら意外と反響があるかもしれません。

 

 なにか困った時に、驚くほど個性的な誰かのサービスを購入してはどうでしょうか?