読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっとLIFE

関西在住の専業主婦。30代。子どももいないし、キャリアもないという現状・・・。しっかり生きていきたいと試行錯誤しながら、家計管理や趣味、家事など日常生活で感じたことをそのまま書いていこうと思います。引きこもりですので、楽天などネットでの買い物が多いです。

専業主婦になったら肩身がとても狭くなる?!専業主婦に起こること

趣味やあれこれ

専業主婦になって痛感することがありました。専業主婦を勧める気も止める気もありませんが、個人的にこんなことが起こったよというのを書いていきます。

 

f:id:yurutto:20161116122251j:plain

専業主婦は肩身が狭い

まずはじめに専業主婦になったらすごく肩身がせまくなりました。友人にも「え?毎日何してるの?」と失笑気味に開口一番聞かれます。

そのほか、親戚にまで「働かないの?」とお説教に近い形で聞かれるようになりました。

休職中よりも肩身が狭くなった気がします。

 

「働かないで○○しています」

「家で○○してます」

 

 

なんて、答えないほうが身のためです。

外に出て働いていないということは、すべてに劣るらしく何を言ってもよく思ってもらえません。

 

たぶん、パートに出ているか正社員で企業に雇われていないと納得してもらえないので、そういう答えが用意できないのなら、はぐらかすのが一番だと思います。

体調の面で働けない状態であっても、結婚できるということはなんとかすれば働けるでしょと思われているのかあまり理解は得られません。

 

専業主婦になったら体の調子は良くなる

専業主婦になると対人関係のストレスが減少し、自分のペースで物事を進めやすいので体の調子は良くなります。

朝が苦手だから、昼から重点的に用事を済ませることもできます。

ただ外部の人間から、時間に都合がつく人だと思われるので誘いを断りにくくなります。

地域や学校の役員は任されやすくなるかもしれないですね。

 

他人から評価されることがやりがいにつながる人はこの限りではなく、体やこころの調子が悪くなるかもしれません。

家庭内でいくらうまくマネジメントしても家計管理に奮闘して目標達成しても、だれかの評価を得られることはまずないと考えたほうがいいです。

 

家族にとことん向き合うことになる

家にいる時間が長ければ、家族に気を配る時間がかなり増えます。もし、専業主婦といえども、在宅ワークはしているよという方がいても、家にいるということは家族のいろいろな用事を優先的にしなければなりません。

自分の身だしなみに関しても、他の家族を優先させて自分は後回しになることもあります。

休日も他の家族の行きたいところを優先することが増えます。

専業主婦なら「平日に行けばいいでしょう」と言われるからです。

ですが、家族と一緒に出掛けられるのは専業主婦であっても家族が揃う休日だけです。

 

 

意外にも経済や世間に新しい視野が生まれる

 

家にいるから視野が狭くなるという人もいるかもしれないですが、ゆっくりニュースを見る時間も増えます。

さらに今まで所属していた組織(会社など)の価値観がどれだけ自分に影響していたのか考える機会になります。

今まで所属していた組織を離れてみたら、あの常識は何だったのだろうとびっくりすることも出てきます。

報酬を受けない家事などの仕事をシャドウワークと言いますが、そのシャドウワークをしている(お金にならない労働をしている)視点から、賃金労働のおかれている環境や職種によってなぜ社会的評価が違うのかなど冷静に考えるようになりました。

会社に勤めるということは、会社で過ごす時間が大半を占めるということです。

毎日していた行動が変わると違う視点が出てくるのかもしれません。

 

お金の使い方が変わる

専業主婦でないときにたくさん洋服を購入していたのですが、これは服が好きだったからではなく、社会的に必要だったから購入していたんだなと思いました。

今まで意識はしていなかったのですが自分は買い物が好きなのだと思っていました。

実際は好きな洋服を購入していたのではなく、社会に馴染むような服装や演出を購入していたんだなと思います。

 

専業主婦になったら、自分が本当に欲しいものや大事にしているものがわかって、お金の使い方が変わりました。

これは夫の稼いだお金だから大事に使おうという気持ちももちろんあるのかもしれませんが、本当に欲しいと思っていたものが実は本当は欲しいものではなかったということに仕事を辞めて気づいたからかもしれません。

お付き合い費というのも、少し減りました

 

 

あまり周囲の理解を得られない専業主婦ですが、各家庭によって置かれている環境は全く違うと思います。

外で働き、家事をこなすというのはとても大変なことだと思うので、自由な働き方や生き方など選択肢がたくさん増えればなと思います。

 

一番大切なことは、夫の理解を得ることだと思います。

夫婦というのは対等な関係ですが、稼いでいるほうがえらいと考える人は多いのだと思います。

職種として置き換えた時に、給与が高いほうが仕事として価値があるのでしょうか?

いろいろな職種の人がいるからこそ、世の中が回っているのだと思います。

一つの家族をいかに効率的に運営していくのかを考えた時に、専業主婦が必要な家庭もあるはずです。

家族とよく相談してより良い家庭環境が生まれればそれでいいんじゃないかなと思います。